ミステリー

映画

【満足度70】蜷川実花監督作品第3弾・映画『Diner ダイナー』(2019年、日本)は、殺し屋よりも「オオバカなコ」の方が恐ろしい作品でした。

2019年の119本目は? 映画『Diner ダイナー』2019年、邦画、ミステリー、117分 満足度70点(100点満点) 【ポイント】・殺し屋専用のダイナー〈食堂〉で、新たな殺しあいが、今、始まる。 【感想】シリアス…